ぽっこりお腹の解消にはシックスパッドが有効なのか?

ぽっこりお腹は中年の我々にとって、
かなり多くの方が持つ悩みなのではないか
と思います。

 

「ダイエットすれば良い」
と言われたりしますが、
そんな簡単には出来ません。

 

私もそう思っていました。
年々出てくるお腹を見ながら仕方ないと、
自分に言い聞かせていましたが、
もうそんな必要はありません。

 

シックスパッドを使えば、

  • 時間がない
  • 運動が辛い

という言い訳はできません。

 

そんなシックスパッドの良さを、
紹介します。

ぽっこりおなかにも効果的なシックスパッド

ぽっこりおなか、いわゆる「メタボ体形」に、
悩む方はたくさんいると思います。

 

ぽっこりおなかを解消するためには、
おなかの周りに筋肉をつけることに限ります。

 

おなかの周りに筋肉をつければ、
自然と引き締まったおなかになるということです。

 

そこでシックスパッドを貼れば、
電気刺激で筋肉が動きますので、
とても簡単に継続していけます。

 

簡単に短時間なので継続できるということが、
シックスパッドの良さです。

メタボ基準に引っかからないためにシックスパッド

メタボの診断基準は、
2005年に策定されました。

 

ウエストを測り、
どれだけ内臓脂肪が蓄積されているかを、
図る目安にするのです。

 

これは簡単に言えば、
ウエスト回りを測られることで、
メタボかどうかを診断されるということです。

 

基準に引っかからないように、
引き締めるためにシックスパッドを使うのは、
とても有効的と言えます。

シックスパッドは年齢を選ばない効果の高いアイテム?

アブズフィットは、
シックスパッドの中でも特に、
メディアや広告などでみられる主力アイテムです。

 

サッカー選手のロナウドがCMで装着している、
シックスパッドのことです。

 

とてもおしゃれな感じで、
若者向けに見られるかもしれませんが、
おなか周りを鍛えたい人の大半には、
使用できるものです。

 

実際、30代や40代の利用者は、
非常に多くなっています。

 

年齢を重ねると、
運動の機会が減る上に太りやすくなり、
健康的な体重を維持するのが難しくなります。

 

シックスパッドはそんな方にこそ、
有効なものになっています。

中高年の方にこそおすすめ?シックスパッドの効果とは?

30代を過ぎると、
それまでとは比べ物にならないほど太りやすく、
体重が落ちにくくなります。

 

それは代謝が大きく低下するためです。
当然、40代になるとさらに減っていきます。

 

基礎代謝が低くなると、
燃える脂肪の量が減りますので、
その分脂肪が体内にとどまるようになります。

 

つまり、今までの生活リズム、
運動量では脂肪が燃えなくなり、
より多い運動量か、
少ない食事が必要になるのです。

 

そこで筋肉をつけて、
基礎代謝を増やして行く必要が、
あるということです。

 

しかし時間が無いという方に、
シックスパッドが良いんです。

EMSという筋肉をつけるメカニズムとは?

シックスパッドは、
EMS理論という電気刺激を起こす、
体のメカニズムを活用するものです。

 

シックスパッドのようなEMS製品は、
通常の筋トレやトレーニングに比べると、
速筋を重点的に刺激するという特徴があります。

 

これにより、1日1回の短時間でも、
効果が出やすくなっています。

 

これをやるかやらないかで、
体型にかなりの変化があります。

 

ぽっこりお腹解消を目指している方、
体型を維持したい方にもオススメです。

コメントを残す