シックスパッドの最も効果が高い使用方法とは?

シックスパッドって効果があるのかな?
私は効果が出てる気がしない
等悩んでいる人は、
いるのではないですか?

 

シックスパッドは、
かなり優秀な機械ですが、
効きにくい方、
効果の出かたに差はあります。

 

また効果の出やすい方法もありますので、
自分はどうなのか考えながら、
見ていただければと思います。

シックスパッドを使っても効果が出ないタイプがいる?

貼るだけで腹筋が鍛えられ、
お腹周りがすっきりするシックスパッドですが、
それでも効果があまり実感できない
という方は若干ですがいます。

 

それはやはり、おなか周りにある脂肪、
内臓脂肪や皮下脂肪の量にあります。
脂肪が多いとその分、
どうしても効果が出にくく、
実感するまで時間がかかりやすくなります。

 

数か月ほど、
時間をかけて継続して利用してみると、
効果が出てきますので、
継続的に使いましょう。

逆にシックスパッドで効果が実感しにくい使用方法とは?

効果を出すためには、
何よりも継続することが大切です。

 

たまに、気になったときや、
食べすぎた時などに、
適当に運動する感じでやるだけでは、
効果はほとんどありません。

 

途中で諦めたり、
面倒くさがったりせずに、
毎日継続して利用してみてください。

 

前述した脂肪のことなど、
個人差はありますが、
およそ1か月は毎日使ってみてください。

 

貼るだけで充分ですので、
是非とも毎日使い続けましょう。

シックスパッドのベストの利用回数は何回?

基本的に、シックスパッドの利用回数は、
1つの箇所に1日1回の利用がベストです。
1回の時間はシックスパッドが、
自動的に終了する23分間です。

 

それ以上使うと筋肉痛を引き起こしたり、
何らかのトラブルが起きる可能性があります。

 

シックスパッドは、
ジェルシートを消費して利用しますので、
多くやるということは、
余分に消耗させることにもつながり、
経済的にもお勧めできません。

トレーニング初心者のシックスパッドの強度は?

シックスパッドは、
レベルを15段階に設定できますが、
最初であれば、
無理にレベルを上げる必要はありません。

 

使っているうちに刺激が弱い、
負荷が少ないと感じ始めたら、
レベルを上げていきましょう。

 

筋トレでいきなり重たいものを持とうとせず、
ある程度できてからやるのと同じです。
筋肉が締め付けられている強さ、
かかっている力の強弱で判断するのがベストです。

 

低負荷から始めましょう。

シックスパッドの効果が高い最適な方法とは?

シックスパッドを使うときのコツとしては、
動きに合わせて意識的に、
腹式呼吸をするというものです。

 

いわゆるトローイングというもので、
筋トレ時に呼吸を意識するようなものです。

 

貼っている最中、
できるだけ忘れずに呼吸も意識してみると、
より良い負荷がかかります。

 

それだけって思うかもしれませんが、
一度やってみて下さい。
効果は上がるはずです。

コメントを残す